biography | 略歴

profile

山口 晋平
写真家。1986年東京都府中市に生まれる。東京農業大学造園科学科で都市論やランドスケープデザインを学ぶ。卒業後、建築CGパース制作会社でCGデザイナーとして働く。東日本大震災後、会社を辞め独学で写真を学ぶ。川内倫子氏の『うたたね』に出会ったことで写真に大きな可能性を感じのめり込む。写真表現を通じ、人間の心の奥底さ、不思議さ、可能性に光を当てることを試みる。写真家集団「PHOTO atlas」メンバー。


個展
2014年5月 「光の精が笑っている」 SPACE K 代官山

グループ展
2018年3月 「御苗場 2018」 大さん橋ホール(横浜)
2017年2月 「御苗場 vol.20 横浜」 BankART Studio NYK(横浜)
2016年2月 「御苗場 vol.18 横浜」 大さん橋ホール(横浜)
2015年7月 「6SSF展」 SPACE K 代官山
2015年6月 「Photo+Nico2015」 ギャラリー・ルデコ(渋谷)
2014年6月 「Photo+Nico2014」 ギャラリー・ルデコ(渋谷)
2014年3月 「横浜市長賞受賞者展」 横浜マリンタワー
2014年2月 「御苗場 vol.14 横浜」 パシフィコ横浜

フェア出展
2018年11月 「PHOTO CAMP 2018」B&C HALL(天王洲アイル)PHOTO atlasブース
2017年10月 「TOKYO ART BOOK FAIR 2017」寺田倉庫(天王洲アイル)PHOTO atlasブース

メディア掲載
PHaT PHOTO 2015 Vol.89

受賞
PHOTO CAMP 2018 レコメンド作品選出(アイヴァン・ヴァルタニアン氏)
御苗場 vol.20 横浜 レビューアー賞ノミネート(EMON Photo Gallery 小松整司氏)
Photonico2015 INTERART7注目の作品賞受賞
御苗場 vol.14 横浜 横浜市長賞受賞
Volvo Art & Design Competition 2009 入賞


Copyright

© 2012-2018 Shimpei Yamaguchi
当サイトに掲載されている写真、及び文章の無断使用、複製、転載はご遠慮ください。

PAGE TOP