フォトエッセイ

  1. 飛んでいく

    飛んでいく

    世界はあまりに大きくて。世界はあまりに激しくて。そんな中で自分にとって大切なものにめぐり会えるのは奇跡のよう。でもこの世に永遠のもの…

  2. 風のさじ加減

    風のさじ加減

    雲の切れ目から時折さしこむ光。太陽のひとさしで地上はいとも簡単に輝き出す。けれど、分厚い雲に覆われているうちはこれが本来の自分なんじゃないか…

  3. 白い太陽

    白い太陽

    世界には解決しなきゃいけない問題が山ほどあるし、自分自身なんていろいろなものが欠けていてあまりに不完全だけど、それでも、すべてが完璧に思える瞬間がある。…

  4. 街を彩る

    街を彩る

    ショーウインドウは街を彩る。代々木公園から渋谷駅に帰る夜、いつもぱあっと華やかに輝いているドレスの専門店。さて、今年は満開の桜を追ってあちこ…

  5. はじまりの色

    はじまりの色

    何かがはじまろうとするとき、高揚と不安がないまぜになって、心は不思議な色に染まる。その色を恐れ引き返すのか、あるいはその色を綺麗だと思って突き進むの…

  6. 11月のネガから雪

    11月のネガから雪

    スキャンが追いつかずネガが溜まってきている‥。秋に撮影したネガから雪の写真が!そうだ、去年は11月に東京で雪が降ったんだ。仕事の昼休み、…

  7. 自分に与えられた力

    自分に与えられた力

    自分に与えられた力を使って、誰かの役に立つ。それはきっとどんなことよりも心の奥底をじーんと温めてくれる。自分の力と向き合うことはときに怖いこ…

  8. ありのまま

    ありのまま

    ありのままで十分美しい。むしろありのままの方が愛おしい。そっと寄り添って、心のふるえを感じて、シャッターを静かに押し込むだけでいい。カメ…

  9. お雛様

    お雛様

    2年前、水戸に行ったときに茨城県護国神社で出会ったお雛様。艶やかだったなあ。はて、僕の姫はどこにいるのだろう(そろそろ真剣に探さないと……)。…

  10. 戸山公園箱根山

    戸山公園箱根山

    多くの人で賑わう副都心・新宿も、緑豊かな戸山公園の箱根山から眺めると、なんだか違って見える。ちっぽけというか、哀愁漂うというか。ちなみに、桜…

PAGE TOP