note

  1. UnUsual Photo Fest! 御苗場

    ONAEBA 2019 of the Year Award

    2020年2月末に横浜・大さん橋で開催予定だった「御苗場2020」。コロナの逆境を乗り越えて、5月末にアーツ千代田3331を舞台にオンライン融合型写真…

  2. コロナ禍の憂鬱と開き直り

    Shimpei’s note (May, 2020)

    【制作ノート - 2020年5月】コロナ禍の憂鬱と開き直り2020年1月末、4月に出展予定だった台湾のWonder Foto Day事務局からコロ…

  3. 御苗場2018

    「御苗場2018」を終えて

    展示を終えて感じたこと横浜・大さん橋ホールでの、グループ展「御苗場2018」が終わって早2週間ちょっと。展示終了後、バタバタが続いてしまった…

  4. TABF2017

    「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017」を終えて

    東京アートブックフェアを終えて天王洲アイルの寺田倉庫で行われた「THE TOKYO ART BOOK FAIR(東京アートブックフェア) 201…

  5. 風のさじ加減

    風のさじ加減

    雲の切れ目から時折さしこむ光。太陽のひとさしで地上はいとも簡単に輝き出す。けれど、分厚い雲に覆われているうちはこれが本来の自分なんじゃないか…

  6. 現在制作中の『日がな一日、多摩川』

    「TOKYO ART BOOK FAIR 2017」に出展します!

    2017年10月5日(木)〜8日(日)に東京の天王洲アイルで行われるTOKYO ART BOOK FAIRへの出展が決まりました!今年で9回目になる…

  7. 不確かな世界、一粒の光

    不確かな世界、一粒の光

    これを書いている今、福岡県と大分県に大雨特別警報が出て、大変なことになっているとニュースが報じている。横浜は、昨夜は台風3号の影響で荒れた天気だった…

  8. T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO

    T3 PHOTO FESTIVAL TOKYOに行ってきた

    上野恩賜公園で行われているT3 PHOTO FESTIVAL TOKYOに行ってきた。公園という開放的で多様なものがうごめく環境で、国際的に活躍する…

  9. 白い太陽

    白い太陽

    世界には解決しなきゃいけない問題が山ほどあるし、自分自身なんていろいろなものが欠けていてあまりに不完全だけど、それでも、すべてが完璧に思える瞬間がある。…

  10. 街の輝きを撮る

    街の輝きを撮る〜ストリートフォトグラフィーの魅力と掟

    ストリートフォトグラフィーの魅力街は実に多くの輝きであふれている。そう気づかせてくれるのが、ストリートフォトグラファーたちの作品だ。※ストリ…

PAGE TOP