フォトエッセイ

お役御免になっても

横浜赤レンガ倉庫

時とともに、世の中のニーズは刻々と変わる。

横濱赤レンガ倉庫は、明治時代からずーっと荷物置き場として働いた。
けれど、平成に入ってお役御免。
さて、困った。僕はもう取り壊されるのだろうか‥。

いやいや、君は美しいよ。別の生き方があるさ。
そう言ってくれる人がいた。

果たして、赤レンガ倉庫はお洒落なショッピング施設となった。
今は横濱の顔として活躍している。
僕はあきらめなくてよかった。

一度お役御免になっても、耳をすまそう。
世の中がまだ君を必要としているんだから。

撮影スポット:横濱赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市)
撮影日:2012年9月4日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP