イベント出展のお知らせ

イベント「ART BOOK / ART GOODS @ BankART Station」

日がな一日、多摩川。


BankART1929の新しい展示空間「BankART Station」にて行われるイベント「ART BOOK / ART GOODS @ BankART Station」に、期間中、山口晋平の『日がな一日、多摩川。』を置いていただけることになりました。ショップにて購入することもできます。

『ART BOOK / ART GOODS @ BankART Station』


会期
2019年7月5日(金)〜7月21日(日)

開場時間
11:00〜19:00

会場
BankART Station(横浜市西区みなとみらい5-1 新高島駅地下1F)

アクセス
みなとみらい線「新高島駅」

入場料
無料

山口晋平 出展作品
『日がな一日、多摩川。』
※販売数:1部

山口晋平は特に会場にいる予定はありませんが、7月6日(土)に会場に行く予定です。

BankART1929 公式サイト
http://www.bankart1929.com/index.html

イベント詳細記事
http://www.bankart1929.com/bank2018/news/19_035.html


BankART1929とは…

BankART1929(バンカートいちきゅうにーきゅう)は、横浜市が推進する文化芸術創造都市構想のリーディングプロジェクトとして2004年にスタートしました。
歴史的建造物や港湾施設を文化芸術に活用しながら都市部再生の起点にしていくという使命を帯び、アートイベントの企画・運営事業をはじめ、スタジオ、スクール、出版、カフェ、ブックショップ、コンテンツ制作など様々な取組を行っています。
2棟の元銀行を皮切りに、主拠点が何度も変わり、13年間継続した湾岸の元倉庫のBankART Studio NYKも2018年4月に閉鎖となりました(すごく良い空間でした…)。
2018年5月、新しい方向を模索すべく関内の街中に小さなショップ&カフェの「BankART Home」がスタート。8月には、東横線の廃線の高架下に「R16スタジオ」を開設。
2019年2月には、シルクセンターにギャラリー空間「BankART SILK」を、さらに、みなとみらい線新高島駅地下1階にギャラリー&スタジオスペースとして「BankART Station」がオープンしたのです。

Google マップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP