フォトエッセイ

戸山公園箱根山

戸山公園箱根山

多くの人で賑わう副都心・新宿も、緑豊かな戸山公園の箱根山から眺めると、なんだか違って見える。
ちっぽけというか、哀愁漂うというか。

ちなみに、桜が満開の頃この箱根山を訪れると、それはそれは美しい眺めになるらしい。
僕がこの写真を撮りに行ったときは、盛りを過ぎて散り際だった。
まあ、それはそれで趣きがあるのだけど。

(箱根山といっても神奈川県の本場の箱根ではなく、東京都立戸山公園の中にある高さ44.6mの築山のこと。江戸時代、尾張藩の徳川光友がこの”箱根山”を中心に東海道五十三次に似せて造った戸山荘庭園があった。)

カメラ:Rolleiflex 2.8F

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP