フォトエッセイ

白い太陽

白い太陽

世界には解決しなきゃいけない問題が山ほどあるし、自分自身なんていろいろなものが欠けていてあまりに不完全だけど、それでも、すべてが完璧に思える瞬間がある。

例えば、白い太陽に身も心も洗われているときとか。

自分と世界の境界が曖昧になって、すべてが絶妙なバランスの上に成り立っているのを悟り、そして繋がりあっているのを感じる。

この感覚になんて名前をつければいいのだろう……。

カメラ:Rolleiflex 2.8F

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP